よくあるご質問 (FAQ No.417935)

質問

[新規契約]代理人でも手続きできますか?

回答
  •  
  •  

ご契約者さま以外でも、代理のかたがお手続きいただける場合があります。
■代理人のかたが新規契約できる条件
以下の条件「1+2」または「3」、「4」に該当する場合に受け付けいたします。
1.契約者ご本人さまが契約申込書に記入できない、または契約者ご本人さまが来店できない
2.身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳を本人確認書類とするお申込み
3.未成年後見人・成人後見人・保佐人・補助人が契約者ご本人さまに代わり契約するお申込み
4.契約者ご本人さまが入院中・療養中により委任状に記入できないかつ、来店できない
上記以外の場合は受け付けできません。

※代理人とは 開く
  • ご契約者さまの委任を受けたご家族さま
  •  
  • 条件「4」に該当するお申込みの場合は、親・子・配偶者のいずれかのみ受付
  • ご契約者さまが施設入所の場合は、契約者の委任を受けた施設関係者さま
  • 未成年後見人・成人後見人・保佐人・補助人のかた


ご契約の際は、以下の必要書類をお持ちのうえワイモバイルのショップにてお手続きください。

■必要書類
ご契約者さまにご用意いただくもの 開く
1.契約者ご本人さまの本人確認書類   
  • 条件「1+2」に該当するお申込みの場合は、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳のいずれか

2.契約者ご本人さまが記入した委任状(契約者ご本人さまが記入できない場合は、代理人さまが店頭で代筆できます)   
  • 条件「3」に該当するお申込みの場合は不要

3.登録するお支払い方法に応じた書類 ※契約者ご本人さまがお支払いする場合
  口座振替の場合:口座名義、口座番号がわかるもの(通帳、キャッシュカードなど)+金融機関お届け印
  クレジットカードの場合:クレジットカード

4.機種購入代金(店頭提示価格)

5.医師の診断書   
  • 条件「4」に該当するお申込みの場合

  • 一部の店頭では、契約者ご本人さまの名義で、かつPay-easy(ペイジー)対応の金融機関の場合は、キャッシュカードと本人確認書類をご持参いただくことで、口座振替依頼書の記入や金融機関お届け印不要で即日口座振替手続きができます 。(暗証番号をご入力いただきます。)
  • キャッシュカードの種類によっては、受け付けできない場合があります。詳しくは、ご来店予定の店舗までお問い合わせください。
代理人さまにご用意いただくもの 開く
1.代理人さまの運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

2.ご契約者さまとの関係が確認できる書類
   <代理人さまがご契約者さまのご家族である場合>
   以下のいずれかの書類をご用意ください。
   
  • 同姓もしくは同住所であることが確認できるそれぞれの本人確認書類
  • 契約者と代理人の両方の氏名・生年月日が記載されている住民票記載事項証明書(発行から3ヵ月以内の原本)
  • 契約者と代理人の両方の氏名・生年月日が記載されている健康保険証
  •  
  • 同性とのパートナーシップを証明する書類
  • 各種書類の条件については家族確認書類とはどのようなものですか?をご覧ください。

<代理人さまが施設関係者の場合>
  • 施設関係者であることを確認できる書類

<代理人さまが後見人の場合>
  • 「後見人・保佐人・補助人の記載がされた登記事項証明書」もしくは「戸籍謄本(抄本)」

3.登録するお支払い方法に応じた書類 
  • 代理人さまがお支払いする場合
  口座振替の場合:口座名義、口座番号がわかるもの(通帳、キャッシュカードなど)+金融機関お届け印
  クレジットカードの場合:クレジットカード
  • 施設関係者のかたは、請求先として登録できません。

お客さまの質問・問題は解決しましたか

キーワード・文章で探す