よくあるご質問 (FAQ No.102637)

質問

[ D25HW ] 無線LANセキュリティの設定の変更方法を教えてください。

回答
  •  
  •  

※無線LANの認証方法の変更方法には、下記の前提条件がありますのでご注意ください。
 ・設定の変更には、PCが必要です。
 ・既にPCと本製品を接続して、設定ツールを追加している。

■無線LAN設定手順
1.本製品とPCをUSBケーブルで接続します。


2.下記の操作を実施すると、ブラウザが起動して[D25HW設定ツール]の画面が表示されます。
 ・Windowsの場合
  デスクトップ上にある[EMOBILE D25HW Setting Tool]アイコンをダブルクリックします。

 ・Macの場合
  [EMOBILE D25HW]フォルダ内にある
 [EMOBILE D25HW Setting Tool]アイコンをダブルクリックします。

 ※本製品のプライベートIPアドレスを変更していると、
  アイコンをダブルクリックしてもログイン画面が表示されません。
  その場合は、Webブラウザを起動し、
  アドレス入力欄に「http://(プライベートIPアドレス)」を入力して、
  D25HW設定ツールを起動してください。
  (初期のプライベートIPアドレスは「192.168.1.1」に設定されています。)

3.ログインのユーザー名は、半角小文字で[admin]と入力し、
 次にパスワードを入力して、[ログイン]ボタンでログインします。
 ※パスワードの初期値は、出荷時のWEPキーです。


4.ログイン後に左側メニューの[設定]をクリックします。


5.[無線LAN設定]をクリックします。


6.[無線LANセキュリティ設定]をクリックします。


7.以下の項目を変更します。[適用]をクリックします。


※[WPA暗号化方式]、[WPA事前共有キー]の場合は下記の画面となります。

 

・設定項目について
設定項目 設定範囲 説明
IEEE802.11認証 Auto(Open/Shared)、Open System、Shared Key、
WPA-PSK、WPA2-PSK、WPA/WPA2-PSK
認証方式を選択します。
暗号化方式 暗号化なし、WEP 暗号化モードを選択します。
WEPキー
1~4
64bitキー:
 5文字の半角英数と半角記号、または、10桁の16進数
128bitキー:
 13文字の半角英数と半角記号、または、26桁の16進数
[IEEE802.11認証]で
[Auto(Open/Shared)][Open System]「Shared Key」を選択し、[暗号化方式]で[WEP]を選択していると表示されます。
現在の
WEPキー
1~4 [IEEE802.11認証]で
[Auto(Open/Shared)][Shared Key]を選択し、
[暗号化方式]で[WEP]を選択しているときに表示されます。
WPA
暗号化方式
AES、TKIP、AES+TKIP [IEEE802.11認証]で
[WPA-PSK][WPA/WPA2-PSK]または、
[WPA2-PSK]を選択しているときに表示されます。
WPA
事前共有キー
8文字以上、最大63文字までの
半角英数字と半角記号、
または、64桁の16進数
[IEEEE802.11 認証]で
[WPA-PSK][WPA/WPA2-PSK]
または、[WPA2-PSK]を選択しているときに
表示されます。

8.[続行]をクリックします。


9.[ログアウト]をクリックします。


10.[OK]をクリックします。

 

お客さまの質問・問題は解決しましたか

キーワード・文章で探す