よくあるご質問 (FAQ No.102402)

質問

[ D25HW ] 突然、無線LAN接続ができなくなった(Pocket WiFi(D25HW))

回答
  •  
  •  

今まで使用できていたPocket WiFi(D25HW)が、ある時から無線LAN接続できなくなり、WEPキーでの再設定もできないという場合には、誤って 「WiFi/WPS」を5秒間押してしまいWPS機能を動作させてしまっている可能性があります。

ディスプレイ画面に「WiFi」マークが出ていない状態から、ご利用を再開する場合には、 「WiFi/WPS」ボタンを2秒押ししますが、その際にボタンを長め(5秒以上)に押してしまうと、この機能が動作してしまいます。
            

WPS機能は、市販のWPS対応の無線LAN子機との接続を自動で設定するもので、セキュリティ方式を WPA という方法に切り替えて動作します。

WPS機能が動作すると、下記の表示となり新たに無線LAN接続するWPS対応子機との通信待ち状態になります。

  WPS動作中の表示

これにより、Pocket WiFi(D25HW) のセキュリティ方式は WPA に変更されますので、すでに WEPで接続設定されていた子機は無線LAN接続ができなくなります。

この通信待ち状態は2分間続き、WPS対応子機が見つからない場合は、WPS 失敗のときの表示を出し、元のセキュリティ方式に戻ります。

  WPS失敗したときの表示


もし、誤って「WiFi/WPS」ボタンを5秒押ししてしまった場合は、2分間お待ちいただくことで元の状態に戻ります。

WPS機能動作中の表示のときに電源スイッチを切ってしまうと、無線LANセキュリティ方式がWPAに書き換えられたままになってしまい、すでにWEPキーで設定されていた子機は使用できなくなってしまいます。
また、新たに無線LAN設定を行う子機との接続設定が、WEPキーではできなくなります。

【対処方法】
●D25HW設定ツールを使用し SSID や暗号キー、セキュリティ方式などの登録内容をカスタマイズされているお客さま
   無線LANセキュリティ設定画面の「認証方式」「暗号化方式」をお客さまで変更した内容に戻してください。
●購入した状態から、D25HW設定ツールを使用しての設定変更の操作をしていないお客さま
   下記の操作にて、工場出荷状態にリセットしてください。

               本製品の電源を入れた状態で、「WiFi/WPS」ボタンと「CONNECT」ボタンを
       同時に約10秒押します。

お客さまの質問・問題は解決しましたか

このQ&Aのカテゴリー

キーワード・文章で探す