よくあるご質問 (FAQ No.102392)

質問

[ D25HW ] 無線LAN自動オフ状態からの再開方法

回答
  •  
  •  

Pocket WiFi(D25HW)は、無線LAN接続数が 0 のまま10分経過すると自動で無線LAN機能がオフするように工場出荷設定されています。
無線LAN機能がオフした状態から再開するには、Pocket WiFi(D25HW)の右側面にある「WiFi/WPSボタン」を約2秒間押してください。
Pocket WiFi(D25HW)にが点灯し、WiFiが使用可能となります。

(約5秒間押してしまうと、WPS機能がONになってしまう場合がありますので、ご注意ください。)

なお、無線LAN機能が自動でオフになるまでの時間変更やこの機能を無効にすることもできます。
設定変更方法は下記をご覧ください。
※無線LAN自動オフ機能を無効にした場合は、有効時より電池消耗が早くなります。ご注意ください。

1.デスクトップ上の[EMOBILE D25HW Setting Tool]、もしくはインターネットブラウザから「http://192.168.1.1/」にアクセスし、ユーザー名「admin」とパスワード(工場出荷値は WEPキーです)を入力してログインをクリックします。

2.EMOBILE D25HW設定ツールで「設定」を選択し、「無線LAN設定」をクリックします。

3.「無線LAN設定」内の「無線LAN基本設定」をクリックします。


4.無線LAN機能が自動でオフになるまでの時間を変更したい場合は、「無線LAN基本設定」内の「無線LAN自動オフ時間(分)」から「5(分)、10(分)、20(分)」を選択します。
  本設定は、下記の「無線LAN自動オフ」が「有効」になっている場合のみ有効です。



5.無線LAN自動オフ機能を無効にしたい場合は、「無線LAN基本設定」内の「無線LAN自動オフ」から「無効」を選択します。
 有効時より電池消耗が早くなります。 ご注意ください。


※ 参考までに・・・
  3G接続(インターネット接続側)については、「インターネット接続モード」を オート でご使用の場合、工場出荷設定で10分間パケット通信が無かった場合は自動切断、パケット通信が再開すると自動で再接続されます。


無線LANの自動オフ機能は、上記と異なり端末とPocket WiFi(D25HW)との接続が切断されているため、端末で操作を行っても、Pocket WiFi(D25HW)と通信ができないので手動で復帰させる必要があります。

お客さまの質問・問題は解決しましたか

このQ&Aのカテゴリー

キーワード・文章で探す